Top >  ダイエットとカロリー >  ダイエットカロリーコントロール

ダイエットカロリーコントロール

カロリー計算の“カロリー”とは?

ダイエットに欠かせないものに、カロリー計算がありますが、この「カロリー」とは一体何でしょうか。

栄養学における「カロリー」とは、食物の熱量や運動の熱量の単位です。

そして、このカロリーは大きく二つに分けられます。

それは、「摂取カロリー」と「消費カロリー」です。

摂取カロリーとは、食事により体内に取り込んだエネルギーを指します。

消費カロリーとは、基礎代謝(生命の維持)や運動により消費されるエネルギーを指します。

ダイエットにおけるカロリー計算では、摂取カロリーばかりに目が行きがちですが、

ダイエットを成功させるためには、摂取カロリーと消費カロリーの

両方に気を配らなければならない、ということになります。

カロリーのとり過ぎや、過度な食事制限によって健康を害する――といった

ことを防ぐには、この両方についてきちんと計算を行なうことが大切です。

カロリー計算によって、安全・確実なダイエットを行ないましょう。

カロリー計算で計画的ダイエットを

ダイエットを成功させるために、必ず理解しておかなければならないポイントがあります。

それは「人は、なぜ太るのか」、そして「人は、なぜやせるのか」。

答えは簡単――摂取したカロリーの方が消費したカロリーより多ければ

体重は増え、少なければ体重は減るのです。

よって、ダイエットを成功させるためには、

食事のコントロールにより摂取カロリーを減らすか、

運動などによって消費カロリーを増やすかのどちらかあるいは両方を行なうことになります。

このうち、摂取カロリーのコントロールを行なう上で必要になってくるのが、カロリー計算です。

食事の量を減らしても、カロリーの高いものばかりをとっていたのでは意味がありません。

確実なダイエットを行なうためには、目標体重にあわせて1日に摂取するカロリー量を計算して、

計画的にダイエットを進めていくことが大切です。

 

ダイエットとカロリー

ダイエットのカロリーとは、「摂取カロリー」と「消費カロリー」です。摂取カロリーとは、食事により体内に取り込んだエネルギーを指します。消費カロリーとは、基礎代謝(生命の維持)や運動により消費されるエネルギーを指します。

関連エントリー

ダイエットカロリーコントロール